ビーグレンはニキビ・毛穴・美白などの効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判の真相に迫ります!

【大暴露】ビーグレンの効果ってどうなのよ?!ニキビ・シミ・毛穴の口コミ評判を丸裸に!

毛穴

毛穴にクレイが効果的!?嬉しい効果とは?選び方や種類の特徴をご紹介

投稿日:

毎日丁寧に顔を洗っていても、鏡を見ると毛穴汚れや皮脂づまりを気にしている方も多いのではないでしょうか?

 

そのような方の悩みを解消するために、クレイパックをおすすめします。

毛穴の汚れをしっかり落としてくれる、とても効果的なものなんですよ!

クレイパックと言うと、なにそれ?と思う方もいるかもしれませんが、クレイパックは別名泥パックとも呼ばれています。

 

うっかり紫外線を浴びてしまい、ついつい日焼けをしてしまったお疲れ肌に効果的です。

夏の肌ケアにもとても最適なパックなんですよ!

紫外線対策を怠ってしまって毛穴が目立ってしまったという方は、ぜひ使用してみて下さい。

 

市販にもたくさんの泥パックが販売されていますが、今回は特にオススメのものをご紹介していきますので参考にしてみてください!

 

泥パック(クレイパック)とはどんなもの?

泥パックとは言いますが、ただの泥を使っているのではなく、美容に効果テキメンの成分を豊富に含んだ天然の泥を使用してパックしていきます。

地中や海中から採掘された粘土を使用していくので、お肌にかかる負担は全くありません。

むしろミネラル成分がたっぷり含んであるので、抗炎症作用を期待することができるんですよ。

 

また、パックに使用される泥はとても細かい粒子なので、毛穴の奥までしっかり染み込んでくれます。

洗顔やクレンジングなどでも取りきることのできなかった汚れや、メイクの残りもすっきり落としてくれるんですよ!

 

 

成分のほとんどが天然素材のため、敏感肌などでお肌が弱い方にもおすすめです。

肌荒れしやすい人でも安心して使用できるパックのため、誰でも気兼ねなく使うことができますよ!

 

では、泥パックはお肌にとってどのような効果を発揮してくれるのでしょうか?

泥パックの効果をご紹介していきますので、この凄さを実感してみて下さい。

 

毛穴すっきり美肌へ!泥パックの効果

角栓の詰まった毛穴をケア

天然成分の泥を使用した泥パックには、角栓やメイクの汚れをしっかり落としてくれるという特徴があります。

粒子がとても細かいため、毛穴の奥底まで入り込んで汚れをかき出してくれます。

毎日洗顔をしていても落としきることのできないほこりやメイク残りなどが、細かい粒子の泥がきれいにしてくれます。

 

毛穴の詰まりを放置してしまうと、そのまま毛穴が閉じたときに黒ずみとなって残ってしまいます。

ですので、泥パックをうまく使用して毛穴汚れをきれいにさせましょうね!

 

くすみ肌の改善

泥パックには毛穴をきれいにするだけではなくて、くすみを改善してくれる働きもあるんです。

粒子の細かい泥が古い角質を取り除き、毛穴に入り込んだ粒子が皮脂や老廃物を吸着してくれます。

 

それらがきれいに取り除かれることによって、肌のターンオーバーを促すことができ、くすみを改善することができるのです。

くすみを改善することで、より美肌に一歩近づくことができますよ!

 

治りにくい大人ニキビをケア

ニキビを防ぐために大切なポイントは、毛穴の中の汚れをしっかり落としきることです。

ほとんどが天然成分でできている泥パックなので、しっかり毛穴の奥にまで入り込んでほこりやメイク汚れなどを吸着して洗い落としてくれます。

 

また、毛穴の汚れがかき出されることで肌の老廃物が外に排出されます。

そのため新陳代謝を活発にすることができ、血流の流れを良くしてくれるのです。

 

これらの行動を促すことによって、ニキビを改善したり、予防したりすることができるのです。

 

泥パックの形状・種類別の特徴&選び方

固形、ペーストなどの形で選ぶ!

皆さんの泥パックのイメージはどのようなものですか?

真っ先に思い浮かぶのはチューブに入ったペースト状のようなものなのではないでしょうか?

 

実は、固形のものや粉末状のものも販売されているんですよ。

 

次に、それぞれの種類の泥パックについてまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

ペースト状の泥パックの特徴

ペースト状のもののメリットは好きな量を好きなだけ出すことができるところです。

好きな量を出すだけですぐにパックとして使えるので、気軽にお手入れできるところが魅力です。

 

しかし、それは加工されている泥や水以外のものが含まれている可能性があります。

化学物質も配合されている可能性があるので、泥自体の効果が薄まってしまうかもしれません。

水や泥以外のものが含まれていたら裏面にしっかり成分表示してあるので、購入する際はそこに気をつけて選ぶようにしましょう。

 

固形・粉末タイプの泥パックの特徴

固形や粉末タイプのものはペースト状のものと違い、水を混ぜて泥にしなければいけないという一手間が必要になってきます。

ペースト状のものよりかは少し手間取ってしまいますが、余計な成分が含まれていないので、泥と水そのものの効果を得ることができます。

 

敏感肌やアレルギー肌で悩んでいる方も泥パックを使用する際は、固形や粉末状の泥パックを使用するとより良い効果が期待できるでしょう。

 

また、顔だけではなく手足もパックしたいという方も多いことでしょう。

このような時は泥がとても大量に必要になるので、水を足すだけで量を膨らますことができる固形や粉末状のタイプのものはとても便利ですよ。

 

ガスールやホワイトクレイなど、泥の種類で選ぶ!

先ほどは形状について説明していきましたが、次に泥パックの代表的なものをご紹介していきますので参考にしてみてください。

 

ガスール

まず1つ目はガスールというものです。

これはモロッコで採取された泥が使用されています。

この粘土にはマグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分が豊富に含んであるので、肌のキメを整えるのにとても絶大な力を発揮してくれます。

モロッコでも昔から石鹸代わりに使われていたというほど、活躍していたものです。

 
ホワイトクレイ

2つ目はホワイトクレイというものです。

カオリンというものを主成分としている泥ですが、これはベビーパウダーなどにも使用されています。

お肌への負担がとても少ないので、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人にもオススメです。

低刺激で、穏やかに働きかけてくれるので初めて使用するという方でも安心して使うことができますよ。

 

海泥

3つ目海泥というものです。

古く昔から海底に降り落ちてきた貝類やプランクトンなどの天然ミネラルが豊富に含まれている泥のことを指します。

海泥には細かい無数の穴があるので、それらが毛穴の奥に詰まった汚れをしっかりかき出してくれるんですよ!

 

効果を高める!泥パックのオススメ使い方

泥パックの効果をしっかり実感するためには、正しい使用方法で使わなければなりません。

美肌を手に入れるための必要なポイントをまとめたので、泥パックを使うときの参考にしてみてくださいね!

 

あらかじめよくクレンジング&洗顔を

まず最初に、必ずメイクの汚れをクレンジングや洗顔で洗い落としましょう。

全てを取り除くことができなくても、あらかたの汚れや皮脂を事前に落としておくことで、毛穴パックの効果を高めることができますよ。

 

蒸しタオルで毛穴を開いてから使う

洗顔をした後に蒸しタオルを使用して毛穴を開かせておくと、より汚れが取れやすくなります。

忙しくてそんな時間が取れないという方は、特にしなくても大丈夫です。

休日などの時間があるときにぜひ試してみてくださいね。

 

泥パックには毛穴づまりやニキビ肌を改善してくれる効果はありますが、毛穴を開かせてくれる働きはありません。

よりすべての汚れを落とすためにも蒸しタオルで顔を温めて毛穴を開いておくのがベストでしょう。

 

目の周り、口周りにはパックをつけない

目の周りや口周りは顔の中でも1番皮膚が薄いところなので、とても敏感です。

外部からの刺激を受けやすいので、乾燥しやすいというのも難点です。

この部分にパックをしてしまうと、目元や口元がかさついてしまう原因になってしまうので、控えておきましょう。

 

肌は乾燥しやすいけど、部分的にテカリが気になるという混合肌でお悩みの方は、気になる部分にだけ使用するのも良いでしょう。

特にTゾーンや小鼻の周りなどは皮脂の分泌量が多く、開いた毛穴などが目立ちやすいので、その部分に使用してみると良いかもしれません。

 

注意!泥パックを使うときに気をつけたいこと

乾燥させない!泥パックは厚めに塗ろう

泥パックを使用する際に最も気をつけなければならないことは乾燥させないことです。

泥パックを乾かしてしまうと、そのまま肌の乾燥の原因にもなってしまうので注意が必要です。

 

泥パックを使用する際は厚めに顔に塗布し、端の方の色が変化してきたり、少しパリッとした感じがしたらすぐに上から精製水などを吹きかけて、潤いを維持してください。

 

パックしたら長時間放置しない

泥パックの使用時間はしっかり守るようにしましょう。

長くパックすればするほど効果が上がると思っている方はいらっしゃいませんか?

 

それは間違いです。

商品の種類によっては使用時間が違ってきますが、一般的には5分ぐらいを目安にすると良いでしょう。

5分たったら洗い残しがないようにしっかり顔をすすぎましょう。

 

泥パックは細かい粒子が毛穴の中の汚れを吸着してくれるのですが、長い時間放置してしまうことで逆に肌に負担をかけてしまうのです。

肌に少しピリピリした感じを残してしまったり、乾燥肌を招いてしまう原因にもなるので時間はしっかり守りましょう。

 

使用頻度は週に1回程度に!

毎日のように泥パックを使用するのはあまりおすすめできません。

使用頻度は週1回程度に控えるようにし、ご褒美としてパックしてあげるのが良いでしょう。

 

泥パックはとても強い洗浄力を持っているので、使いすぎてしまうとお肌にダメージを与えてしまうのです。

泥パックの効果を実感することができたら、さらにペースを落としていきましょう。

1週間に1回のペースから2週間に1回などに徐々に使用頻度を控えるようにしてください。

 

もし、自分の肌にこれは合わないと思ったらすぐに使うのはやめてください。

無理に使ってしまうと逆に肌トラブルの原因を招いてしまう危険性もあるので、すぐに使用を控えましょう。

肌が少しピリピリしたように感じられたら、冷たいタオルなどで炎症を抑えてあげると良いでしょう。

 

肌トラブルを改善するためには、自分に合ったスキンケア方法を見つけなければなりません。

合わないスキンケアをしてもお肌に負担を与えてしまうだけなので、この泥パックも自分に向いていないと思ったら別のケアを考えてみてください。

 

まとめ

今回は泥パックの形状やそれぞれの特徴についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

正しい方法で使えばみるみるうちに毛穴トラブルを改善することができるので、とてもおすすめのスキンケア方法ですよ。

泥パックをするのは初めてという方でも、初心者向けの泥パックも販売されているのでそちらを使用してみると良いでしょう。

泥パックをうまく使用して、毛穴のないきれいで美しいお肌を手に入れましょう!

 

今回の記事の皆さんのお役に立っていれば幸いです。

 

毛穴効果
ビーグレンで隠れない毛穴の開き・鼻の黒ずみが消えるって本当?購入者のリアルな口コミ効果とは?

ビーグレンは浸透テクノロジーを独自に開発し、その効果の高さに固定ファンも多いことで知られています。   肌の悩 ...

続きを見る

-毛穴

Copyright© 【大暴露】ビーグレンの効果ってどうなのよ?!ニキビ・シミ・毛穴の口コミ評判を丸裸に! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.