カビゴンクッション大きすぎる家に届いたら大変怒られちゃうね

片づけ

大きすぎると話題のカビゴンクッション。

あまりにも巨大で、家に届いたらびっくりしちゃうくらい大きいクッションですので家の人に怒られない?。

大きくて柔らかくてふわふわな『絶対に起きられないカビゴンクッション』について調べてみました。

カビゴンとは?

カビゴンとは今なお人気のゲーム『ポケットモンスター』に登場するポケモンです。

ポケモンといえばピカチュウやイーブイが人気ですが、カビゴンも根強い人気のモンスターなのです。

カビゴンはポケモン界の大食いチャンピオン。体重は460kg。

ゲーム上では道端や橋の上で眠っていて、行き先を塞いでいることがあるというのはポケモンファンの間では有名です。

一日に食べ物を400g食べないと気が済まず、食べ終わると寝てしまう…というなんとも愛らしいキャラクター。

大きなカビゴンが寝ている姿を見ていると癒されるというファンの方もいるほどです。

絶対に起きられないカビゴンって

『絶対に起きられないカビゴンクッション』という商品名で、バンダイから発売されました。

ふわふわで包み込まれるようなクッションのため、一度体を預けてしまうと気持ちが良すぎて起き上がるのが難しいという人をダメにするソファ・・・のようなクッションなのです。

ソファーやベッドにもなっちゃうくらい大きくて、お昼寝にもぴったり。

カビゴンのふわふわのお腹の上で寝ると寝心地がとても良いので、寝坊してしまいそうです。

カビゴンクッションは重さが約12kgもあり、お部屋を圧迫してしまうので、家族に怒られてしまった…という方もいるかもしれませんね。

カビゴンクッションの詳細は

ゲーム上では寝姿で道をふさいでしまったカビゴンですが、その寝姿を完全に再現したのがこちらのクッション。

部屋の入り口にカビゴンクッションを置いて、行き先をふさいでしまうシーンも再現したい人が続出している…との噂です。

ビッグサイズのカビゴンクッションは全長が約150cm、飛び込んでも吸収してくれるという厚さ約60cmもある大きなおなかが特徴です。

小柄な方なら大人の女性でも包み込んでくれるでしょう。

本物のカビゴンの見間違うほど細部までこだわって作っており、足の裏や手足の爪まで忠実に再現されています。

対象年齢は6歳以上なので、子供部屋に置いてあげるとポケモン好きのお子さんが大喜びしちゃいますね。

子供から大人まで楽しめるクッションとなっています。

カビゴンクッションはどこで買える

カビゴンクッションはバンダイの公式ショッピングサイトで受注販売していましたが、2016年に販売が終了しています。

Amazonや他のショッピングサイトでも販売はしていなく、また再入荷の予定も立っていないようなので、カビゴンクッションは残念ながら入手困難となっています。

メルカリでは数点出品されていますが、定価よりかなり高い10万円近い価格になっているものも。

定価も送料込みで52,000円となかなか高価なので、定価以上で買うのは勇気がいりますね…。

定価で購入したい場合は公式ショッピングサイトでの再販を待つしかないでしょう。

購入者の口コミは

カビゴンクッションを購入した方の口コミを調べてみました。

 

 

 

 

『絶対に起きられないカビゴンクッション』は実物も困惑してしまうくらい大きいようですが、やっぱりかわいい!

こんなにもふもふでかわいいクッションの上で寝てみたいです。購入できた方が羨ましいですね。

まとめ

カビゴンの上でお昼寝できる、夢のBigクッション!

お家にあるだけで癒されちゃいそうですね。でも、購入したら大きすぎて家族に怒られちゃうかも!

『絶対に起きられないカビゴンクッション』は現在は入手困難のようですが…また買えるようになれば嬉しいですね。